【解決事例576】埼玉県羽生市中岩瀬の任意売却

埼玉県羽生市中岩瀬より任意売却のご依頼です。

Jさんはサラリーマン。

十年ほど前に離婚をし、その後は一人で住宅ローンを支払っています。

しかしここ数年で収入が減り続けたため住宅ローン支払いが困難になってしまいました。

そこで競売になる前に売却しようと考えてミライエにご相談いただきました。

 

 

早速面談をしたところ、Jさんのご自宅は元妻と共有名義であることが分かりました。

任意売却をするには共有者の承諾が必要ですが、Jさんは元妻と連絡を取りたくないとのこと。

そこでミライエが間に入って話を進めることになりました。

幸い元妻は任意売却を承諾してくれ、債権者との交渉もスムーズに進行。

販売活動を始めて3か月ほどで任意売却を成功させることが出来ました。

 

今回の件では元妻と連絡を取る事がネックになっていましたが売却にお力添えすることが出来て良かったです。

Jさんは現在手ごろなワンルームマンションに引越し生活に余裕を取り戻しています。

この度は任意売却のご契約ありがとうございました。

 

ミライエでは埼玉県羽生市中岩瀬以外のエリアでも依頼実績がございます。

住宅ローンの返済に悩んでいる方、任意売却・リースバック・買戻しにご関心がある方は、お気軽にご相談ください。

【解決事例573】埼玉県ふじみ野市川崎の任意売却

【解決事例565】埼玉県上尾市平塚の任意売却

 

任意売却のメリットと競売との違いについてはこちら

 


 

 

 

お知らせ

ご相談無料住宅ローンが払えない、
このままでは競売になってしまうと
思ったら、今すぐご相談を!

0120-201-753年中無休で受付中:AM6:00-PM11:00 少しでもお悩みなら、お気軽にお問い合わせください!

ご自宅への出張相談も全て無料

初期費用や持ち出し費用無し

解決事例

  • コロナでお店が閉店に。リースバックで住み続けることに成功

  • 元請け会社の不渡りで資金難に、リースバックで事業継続

  • 収入減で競売に。雨漏りなど不具合を直してもらいリースバック

  • 調整区域内の物件であきらめていた…買戻しも可能に

  • 離婚調停の中で任意売却に成功

  • 任意売却はできなかった。しかし競売落札でリースバックができた

事例をもっと見る

会社案内はこちら