代表からのご挨拶

代表者ご挨拶

ミライエ代表 小澤邦宏

ミライエ代表小澤邦宏

保有資格

  • 宅地建物取引士
  • 競売取扱主任者
  • 相続アドバイザー

「家を手放すしかない」と思っている人たちに
住み続ける方法があることを知ってもらいたい

「住宅ローンの返済がむずかしい」「“競売”などで、自宅を手放さなければいけない」といった方が、年々増えています。
そんな状況に陥ってしまった方の多くが、打つ手なしとあきらめてすぐに破産を検討し始めます。

でも、任意売却することで、さまざまな問題を解決できるかもしれないのです。たとえば、競売を回避できたり、競売になったとしても、任意売却を通じて自宅に住み続けることができたり、買戻しが可能になったりもします。

実際に競売し自己破産した方たちから「最初に任意売却を知っていたら…」という後悔の声をたくさん聞いてきました。

ただ一方で、他社で任意売却した方から、「自宅にずっと住み続けたくてお願いしたのに追い出されたしまった」といった相談をいただくこともあります。
つまり、任意売却さえできればそれで問題が解決するということでもないのです。
目的をきちんと伝えずに任意売却してしまうと、本来の目的にそぐわない結果になってしまうことがあります。お客様にこんな後悔はしてほしくありません。

ミライエではお客様の悩みや将来の希望をしっかり聞き出してからプランを作ります。お客様のこれからの生活を第一に考えることで、本来の目的を見失うことなく実践できるのです。

通常の任意売却とミライエのそれが大きく違う点は、不動産を購入される方たちが個人投資家さんだということです。彼らは賃貸目的で買うため、自宅を売却した後もできれば自宅に住み続けたいと願う方たちのニーズとマッチするのです。

そんな個人投資家さんがミライエには1万人以上います。だから、他社では難しいとされる任意売却が可能なのです。

ミライエで不動産を購入される方たちが
ほとんどリピーターかご紹介のワケ

私は20年以上不動産業に携わってきました。 「家を買う」ことは夢のマイホームの実現であることと同時に、ローンを抱えるリスクでもあります。残念ながら多くの不動産会社は、このリスクを伝えずに販売していて「売ったら終わり」です。

お客様の収入や未来の見通しを考えているとは到底思えないやり方に対して、大きな疑問を感じていました。
私は「強引に売るだけの不動産業ではなく、お客様の未来を一緒に考えるパートナーとして携わりたい」と考えています。

その考えで働いてきた結果、私は新米だった最初の数軒が成功した後は、営業をしたことがありません。なぜなら、ご紹介やリピーター様で手が回らなくなってしまったからです。
「小澤にお願いしたい」というご指名をいただくようになり、26歳で独立をしたときにもお客様が私についてきてくださったのです。

任意売却を始めたのも、あるお客様から競売について尋ねられたことがキッカケです。先輩や同業者に聞いてもみんな詳しくは知らない人たちばかりだったので、「だったら私がやろう!」と思ったからです。

20年近く前は資料や本も少ない中でのスタートでしたが、気づいたら、競売の取り扱いで業界1位を取るまでになっていました。
競売をどこよりも扱っていく中で、個人投資家の方に任意売却する現在のスタイルに辿り着き、多くの人が幸せになれる不動産業が自分の使命だと感じました。
そして、10年前に任意売却専門へシフトしたのです。

※一般社団法人不動産競売流通協会の競売不動産 落札・サポート部門で第1位を受賞

私たちが目指していることは、
お客様に未来を見ていただき、その希望を実現させること

私たちミライエの考える任意売却は、「家を売る」ことは手段でしかなく、お客様の悩みを一緒に考えて、これからの生活にとってよりよい選択を提案することです。

そのために、まずは住宅ローンで困っている方に、任意売却という方法を知ってもらうことが必要だと考えています。
各地域にミライエの相談員がいるのは、お客様と同じ街に住む相談員だと、土地勘や地域に根付いた価値観なども理解しやすいからです。その上で、任意売却のプロとして、お客様が聞きなれない言葉の意味やメリットをお伝えしています。

住宅ローンの支払いの悩みは、身近な人にも相談しにくい、相談したくないものだと思います。また離婚や家族の問題なども話しづらいものだと思います。
だからこそ、1人で抱えて苦しんでいる方たちがたくさんいらっしゃるのでしょう。

でも、私たちは任意売却専門のスペシャリストとして、1人でも多くの“困っている方”のお手伝いをするのが仕事です。

最近では、利用者様ご本人でなくても、「親の自宅のことで…」「友だちが困っていて…」といったお問合せをいただくことも増えています。

もちろん、お聞かせいただいた話は、秘密厳守で近所などに漏洩することは一切ありませんので、ご安心ください。

ミライエでは年間300件を超える任意売却を行っていますが、それぞれの悩みや置かれている状況はさまざまです。当然ご提案内容もまったく違ってきます。不動産業界の域を超えた、保険や行政サポートなども行ってきました。

これらの多くの経験と実績から、どんなお悩みにも対処しご提案できる引出しがあります。また、初めてのケースであっても誠心誠意対応させていただいております。

まずは、お気軽にご相談ください。
お待ちしています。

お知らせ

ご相談無料住宅ローンが払えない、
このままでは競売になってしまうと
思ったら、今すぐご相談を!

0120-201-753年中無休で受付中:AM6:00-PM11:00 少しでもお悩みなら、お気軽にお問い合わせください!

ご自宅への出張相談も全て無料

初期費用や持ち出し費用無し

解決事例

  • コロナでお店が閉店に。リースバックで住み続けることに成功

  • 元請け会社の不渡りで資金難に、リースバックで事業継続

  • 収入減で競売に。雨漏りなど不具合を直してもらいリースバック

  • 調整区域内の物件であきらめていた…買戻しも可能に

  • 離婚調停の中で任意売却に成功

  • 任意売却はできなかった。しかし競売落札でリースバックができた

事例をもっと見る

会社案内はこちら