任意売却のメリットと競売との違いを解説

なぜ多くの人が競売ではなく任意売却を希望するのでしょうか?それは、競売と比較して任意売却のデメリットはないからです。任意売却の良い点をご紹介します。

任意売却の
メリット①
金銭的負担が少ない!

  • 競売より高く売れた
    一般的に、競売よりも任意売却の方が高く売れることが多いです。物件が高く売れれば、当然ですが、その後の債務額が少なくなります。
  • 任意売却だと退去時の荷物の処分費用がかからなかった
    任意売却の場合は、退去時の荷物の処分費をミライエで負担することが可能な場合もあります。ちょっとした手間や費用が意外と馬鹿にならないものです
  • 任意売却は退去した場合に引っ越し費用がもらえた。競売はもらえない。
    任意売却の場合は、債権者と引っ越し費用の交渉が可能です。もちろん交渉はミライエが行います。競売で引っ越し費用が出ることはあり得ません。
  • 引っ越し費用を事前にもらえる 引っ越し費用に関しては、状況次第でミライエから事前にお渡しすることも可能です。手持ちの現金に不安な方もご相談下さい。
  • いままでの住宅ローンの支払い金額より安い家賃でリースバックができた
    任意売却後のリースバックは、住宅ローンの支払いよりも安く済む可能性があります。毎月の支払いが少なくなれば、当然生活が楽になります
  • リースバックにより、家賃の支払いだけになり、気持ちが楽になった
    リースバックで負担するのは、毎月の家賃だけとなりますので、住宅ローンの支払いや固定資産税や管理費・修繕費用の心配などから解放されます。
  • 任意売却の諸費用は、売買代金から捻出するので、手出しの費用がかからなくて済んだ
    競売を避けるための任意売却は、通常の不動産売買と違い、持ち出しで現金を用意する必要はありません。不動産売買によって獲得した資金から必要経費を出しますので、初期費用などは掛かりません。

任意売却の
メリット②
リースバックで
自宅に住み続けられる!

  • リースバックして自宅に住み続けられた
    住み慣れた家で暮らせることは一番の安心ですよね。特に子どもが多感な時期に環境を変えたくないというご要望を多く聞きます。
  • 競売で退去しても家賃がかかる。それならば、任意売却してリースバックした方が楽
    競売しても、その後に住む家の家賃はかかります。どうせ家賃がかかるなら、任意売却でリースバックをすれば楽だし、不要な出費も抑えられるのではないでしょうか。
  • 任意売却してリースバックした。近所や知り合いに売却したことは分からず、いままで通りの生活を送れている
    任意売却でリースバックをすれば、今まで通り自宅に住むことが可能です。物件の所有者は変わりますが、表向きは何も変わっていないため、近所や親戚などにも知られずに済みます。
  • 離婚後に別居する家族がそのまま家に住み続けられる
    離婚をしてわたしはアパート住まいでしたが、妻と子供はそのまま住み続けたい希望があった。任意売却でリースバックをして、とても喜ばれた。

任意売却の
メリット③
任意売却なら後で買い戻せる

  • 任意売却で自宅を家族に買い戻してもらえた。
  • 親から譲り受けた土地を買い戻せた。これからは落ち着いた気持ちでお墓参りができる
  • すぐには難しくても任意売却を行うことで将来的に自宅を買い戻しできる可能性がある
    ミライエの任期売却ならば、後で買い戻すことも可能です。住み慣れた我が家を再び取り戻し、安心して老後を過ごすことができます。
    先祖代々続く自宅を買い戻すことにより、受け継がれてきたものを失ったままで終われないというお声をよく聞きます。任意売却なら、買い戻すことで再び自分の元に取り戻すことも可能です。

任意売却の
メリット④
精神的負担が少ない!

  • 競売と比べて精神的な負担が少ない
    競売は、親戚や近所に知られてしまう、というストレスがありますが、任意売却ならばそんなことはありません。誰にも知られずに済ますことも可能です。
  • 競売と違い、自分のペースで引っ越しできる
    任意売却ならば、買主と相談して引っ越し日を決めることができます。競売ならば、債権者が決めた明け渡し日に、かならず退去する必要があります。競売では、基本的にこちらの事情は聞いてもらえません。
  • ミライエの担当者が、債権者との交渉、買主確保、売却手続き、登記まですべて行うので、安心してお願いできた。
    さまざまな雑多な書類や役所への届け出、債権者との話し合いなどは全てミライエにお任せください。
  • 他社は「退去しかない」と言っているのにミライエだけはリースバックで進めてくれた
    お客様のご要望を最大限かなえられるように努力します。
  • 任意売却後の生活費と家賃は行政のサポートが付いたので良かった
    お客様のご要望を最大限かなえられるように努力します。
  • リースバックしてから台風災害があったときも迅速に対処してくれて心強かった。

競売よりも任意売却を選択した方がよい理由

多くのかたにとって競売に比べて任意売却の方がメリットがあります。
また自宅に住み続けることも可能になる場合があります。
引っ越しをする場合でも競売と比べると、新居へ引っ越しするための費用がもらえて再スタート時の生活が楽になります。

  •  
  • 1 売却価格
  • 2 費用負担
  • 3 住まい
  • 4 諸経費の配分
  • 5 プライバシー
  • 6 精神的負担
  • 7 残債務の交渉
  • 8 その後の生活
任意売却
市場価格で売却

債務を少なくできる
自己負担0円
リースバックして
自宅に住み続けられる
引っ越し費用を貰える
周囲に知られずに
売却できる
早期に解決できる
債権者との交渉のうえ、
無理のない返済計画を
立てられる
ゆとりのある
ライフプランを立てられる
競売
割安
自己負担
必ず退去
無し
公開される
6ヶ月~1年間、
精神的ストレスが続く
競売後に一括返済を
求められる
新生活のプランを
立てづらく今後も不安

お知らせ

ご相談無料住宅ローンが払えない、
このままでは競売になってしまうと
思ったら、今すぐご相談を!

0120-201-753年中無休で受付中:AM6:00-PM11:00 少しでもお悩みなら、お気軽にお問い合わせください!

ご自宅への出張相談も全て無料

初期費用や持ち出し費用無し

解決事例

  • コロナでお店が閉店に。リースバックで住み続けることに成功

  • 元請け会社の不渡りで資金難に、リースバックで事業継続

  • 収入減で競売に。雨漏りなど不具合を直してもらいリースバック

  • 調整区域内の物件であきらめていた…買戻しも可能に

  • 離婚調停の中で任意売却に成功

  • 任意売却はできなかった。しかし競売落札でリースバックができた

事例をもっと見る

会社案内はこちら