青森県むつ市下北町の任意売却

青森県の住みつづける任意売却の進め方

 

青森県むつ市に任意売却の契約で行ってきました。

株式会社ミライエの最寄り駅であるJR上野駅から東北新幹線で向かいました。

八戸駅で在来線の青い森鉄道に乗り換え

更に大湊線に乗り換えて目的地の下北駅に到着

下北駅の写真

乗り換え時間を入れて片道6時間30分の長旅となりました。

 

市街化調整区域内の物件は任意売却できない?

 

ご相談者さまは、ネットで「ミライエの住みつづける任意売却」を見つけていただき問合せされました。

青森県内で、他社さんにも複数の問合せをされたそうです。

 

しかし、むつ市と伝えるだけでお断りされてしまったそうです。

理由は、2点

1つ目は、むつ市は過疎化が進み他の地域からの交通の便も悪いため対象外

2つ目は、ご自宅が市街化調整区域内の物件で購入するときに融資が使えないので対象外

 

ご自宅の周辺環境や、経済状況、家族構成など関係なく、むつ市内の市街化調整区域内はすべてお断りという対応です。

 

 

ミライエの住みつづける任意売却では、他社さまが断る理由にあげる「市街化調整区域内」でお断りすることはありません。

※市街化調整区域内の物件で、再建築ができない場合は、状況によりお断りする場合もあります。

 

ご相談者さまからするとミライエだけが、話を聞いてくれた唯一の会社ということで、とても期待されていました。

 

遠方地域の任意売却の進め方は?

 

まずは気軽にお問合せください。

金融機関などからの借入状況、お悩みなことをお聞きします。

ご相談者さまのお悩みから、希望を見い出してご提案させていただきます。

その上でいくつかのご提案をいたします。

希望のある未来を見ていただき、その希望を目指して任意売却へのチャレンジです。

 

1.東京から遠方の場合

 

室内の写真などを何枚かお送りいただきます。

・メールやラインで可能

・建物の不具合をヒヤリング

・電話やズーム、ライン電話でおこなう

建物のイメージ図

 

2.リースバックの申込

 

任意売却後にご自宅に住みつづけることをリースバックと言います。

・賃貸で借りるために申込書に記入

お伺いする前に、事前に賃貸契約の審査を通しておきます。

3.ご自宅に訪問

 

・ご訪問する日時を設定

お伺いする前には、将来のご希望、売買の金額、リースバックの条件など決めています。

当日は、条件の確認と売買契約書、リースバックの賃貸契約書の読合せ

 

4.任意売却の決済、登記とリースバック契約のスタート

 

・契約の後日に決済とリースバックがスタート

決済の当日は、ご相談者さまは売買代金の入金確認のみ

入金確認ができれば司法書士が所有者変更の登記を行います。

 

【任意売却とリースバックの事例】

 

・売買代金 1,000万円

・リースバック賃料6万円

・リースバックの期間5年

・買戻し時期5年後

・買戻し価格1,050万円

お客様の希望、状況に応じて様々なプランをご提案

上記のプランはイメージです。

 

 

青森県むつ市下北町の任意売却成約

 

ご相談者さまの希望にあった任意売却ができたと思います。

これから長いお付き合いになります。

 

リースバックの任意売却は、特にお互いの信頼関係が大切

・災害など緊急時の対応方法

・火災保険の連絡先

・建物に不具合があったときの対処方法

などなどを再確認

短い時間での任意売却となりましたが、信頼関係は築けたのではないかと思います。

今後とも、よろしくお願い致します。

 

下北半島の名物を堪能

 

1泊2日の弾丸出張でした。

物件調査、役所調査、ご自宅へ訪問、ご契約とタイトなスケジュール

 

ゆっくりできる時間はありませんでした。

しかし、僅かな時間で下北半島の美味しい食べ物を堪能できました!

 

大間のマグロはなぜうまいのか

 

マグロで有名な大間町から海を見ると晴れていれば、対岸に北海道が見えます。

函館ですね。「は~~るばるきたぜ♪」と小節(こぶし)をきかせたくなりますね。笑

 

裸眼で函館が見えるほど津軽海峡は幅が狭いことにビックリ

この狭い海峡のおかげで海流が早いので、大間のマグロはよく泳ぎ美味しいのか!?と勝手に解釈

 

しかし下北駅ちかくのトヨタレンタカーの地域情報によると、それだけではないんです。

 

写真の図のように下北半島は、まさかりの形をしています。

「まさかりかついだきんたろう~♪」ですね。

 

分かったこと

・このまさかりの形の【柄の部分の先=尻尾崎】の地形は、海の中では、更に北海道寄りまで伸びているらしい

・日本海から流れてきた海流が、津軽海峡の狭さでとても早くなる

・早くなった海流が、すごい勢いで海の中にある壁?(まさかりの柄の先)にぶつかる

・ぶつかった海流が、海の底から海面の方まで上がってくる

 

そうすると、海の底の栄養豊富なミネラルや植物プランクトンが上がってくる

それを動物プランクトンが食べる⇒それをイワシなど小魚が食べる⇒それをイカが食べる⇒それをカツオが食べる⇒それをマグロが食べる

という栄養たっぷりな食物の連鎖が起きているわけです。

読み入ってしまいました。

 

よって美味しいマグロがとれる訳ですね。

 
ホタテが苦手でも好物になる

 

また海流が早いことで、ホタテは筋肉質で身が締まった美味しいホタテができるのです。

いままでは、ホタテは水っぽく感じてしまい得意ではありませんでした。

しかし、下北半島のホタテは水っぽさはなく濃厚な旨味をギュッと詰め込んだような味わいでした。

そして厚い。いままで食べていたホタテの2倍ぐらいの厚みがありそうです。

いくらでも食べれそうです。

 

ホタテの養殖日本一!イカの水揚げ量日本一!

なっとくです。

簡単に解釈すると、日々、栄養たっぷりな食事と、激しい海流の中しっかり運動しているので美味しいということですかね。

写真右下がホタテのお寿司!右上、マグロのすじの握りは絶品でした

 

おじゃましたお店「寿司と天ぷらの天一」の大将と一枚

写真のときだけマスクを外しています。コロナ対策は徹底しています。

下北半島の美味しい魚介が食べたいかたは間違いなくお勧めのお店

 

 

他、物件調査のときの写真

むつ市上水道管理センター

となりで流れている川の水はそのまま飲めそう

 

 

青森県むつ市合同庁舎

 

青森県で浮かぶのは、石川さゆりさんの代表曲「津軽海峡冬景色」ですね

そういえば野球のスーパースターのイチローは、登場ソングを津軽海峡冬景色にしていましたね

 

青森県またゆっくりと行きたいです。

 


 

 

 

お知らせ

ご相談無料住宅ローンが払えない、
このままでは競売になってしまうと
思ったら、今すぐご相談を!

0120-201-753年中無休で受付中:AM6:00-PM11:00 少しでもお悩みなら、お気軽にお問い合わせください!

ご自宅への出張相談も全て無料

初期費用や持ち出し費用無し

解決事例

  • コロナでお店が閉店に。リースバックで住み続けることに成功

  • 元請け会社の不渡りで資金難に、リースバックで事業継続

  • 収入減で競売に。雨漏りなど不具合を直してもらいリースバック

  • 調整区域内の物件であきらめていた…買戻しも可能に

  • 離婚調停の中で任意売却に成功

  • 任意売却はできなかった。しかし競売落札でリースバックができた

事例をもっと見る

会社案内はこちら