【378】神奈川県横浜市泉区中央北の任意売却

住み続ける任意売却で住居と仕事を守る

 

神奈川県横浜市泉区中央北から任意売却のご依頼です。

Aさんはご自宅兼店舗で自営業をしていました。

以前はそれなりに売り上げがありましたが近隣の高齢化や商店離れにより経営は苦しくなる一方。

ここ1年は住宅ローンを滞納をするようになっていました。

このままご自宅を失うと住むところはもちろん仕事も無くなってしまいます。

そのため任意売却によるリースバックで住み続けることをご希望でした。

 

Aさんのご自宅は立地が良かったためすぐに投資家さんが見つかり、リースバックを実現することが出来ました。

今後の負担を軽くするため毎月の家賃を抑えた契約にしています。

経営の見直しをし心機一転やり直したいとのことでした。

この度は任意売却のご契約ありがとうございました。

 

住み続けるための任意売却の流れについてはこちら

 


お知らせ

ご相談無料住宅ローンが払えない、
このままでは競売になってしまうと
思ったら、今すぐご相談を!

0120-201-753年中無休で受付中:AM6:00-PM11:00 少しでもお悩みなら、お気軽にお問い合わせください!

ご自宅への出張相談も全て無料

初期費用や持ち出し費用無し

解決事例

  • コロナでお店が閉店に。リースバックで住み続けることに成功

  • 元請け会社の不渡りで資金難に、リースバックで事業継続

  • 収入減で競売に。雨漏りなど不具合を直してもらいリースバック

  • 調整区域内の物件であきらめていた…買戻しも可能に

  • 離婚調停の中で任意売却に成功

  • 任意売却はできなかった。しかし競売落札でリースバックができた

事例をもっと見る

会社案内はこちら