マンションの管理費・修繕費を滞納している状態での売却。

滞納している分の扱いはどうなるのか?

住宅ローンの金融機関からの競売で、プラス管理費の滞納があるケースです。

その仕組みについて、今回は解説し ...

住宅ローンと他にも抵当権者がいる場合、両方の債務を無くさないと通常は売却できません。

ですが、「ハンコ代」というものが存在します。

全額は返済できないが、数十万円払って抵当権抹消や差押解除をしてもらう仕組みです ...

任意売却による、リースバック(買い戻し)で競売を回避することができた事例をご紹介します。

物件は群馬県太田市の戸建てです。事故による収入減で、住宅ローンの滞納からの競売でした。

そして今回は、小・中学生のお子様 ...

競売の申し立ては、債権が認められれば誰でも可能です。

住宅ローンの債権等で、抵当権がついている物件の競売を、抵当権が無い他者が申し立ててきた時、誰が優先されるのか?

当然、抵当権者です。せっかく競売で売却されて ...

任意売却による、リースバック(買い戻し)で競売を回避することができた事例をご紹介します。

物件は千葉の区分マンションです。強制競売で、過去に住んでいた賃貸物件の退去費用を巡る、珍しいケースです。

競売の取下げと ...

2018年10月から2019年3月の競売物件の調査結果をもとに、解説しています。

(今回は東京・神奈川・埼玉・千葉のエリアを対象にしています。)

競売市場が低迷=債権者の任意売却の対応が柔軟になると見込まれます ...

競売の開始決定がされてからでも、家を守る方法はあるのか?

・任意売却 ・債権の完済 ・競売に参加して入札する と解決策はあります。

その中でも、今回は ・競売に参加して入札する 方法について解説します。 ...

開札され買受人が決まり、代金納付(支払い)が終わると間もなく、所有権移転の手続きがおこなわれます。

それから果たしてどのような流れで、退去を迫られるのか?

一連の流れを解説しています。

ぜひご参考に ...

大家さんが競売になった場合の、退去に関する解説です。

直ぐに退去する必要はなく、6ヶ月の引き渡し猶予が認められる制度があります。

適用されないケースもありますので、その説明もしています。

ぜひご参考 ...

住宅ローンがもう払えない。

・何回滞納したら競売になるのか?

・どのくらいの期間で競売になるのか?

一律に決まっているわけではありません。

債権者や状況によって、変わってくるようです。