任意売却不可能。しかし競売で住み続けられる道ができた

ご相談時のお悩み・ご経緯

約10年前に、一戸建てを3,500万円で購入
35年の住宅ローンを組みました。

当時、2人目の子供が生まれて、借りていたアパートが手狭になり新居を探していました。

マイホームが欲しいものの貯金がなく頭金などの初期費用を用意できないのであきらめていました。
その矢先に、会社の同僚から、頭金がなくてもマイホームを購入できた話を聞きました。

不動産屋を紹介してもらいました。
話を聞きにいくと、物件価格とは別に頭金など諸費用として350万円はないとローンは通らないとのこと
担当者からも「頭金の350万円はあったことにしてローンを通してしまいましょう」と提案されました。

 

ご相談者

神奈川県 M.M様
職業 福祉介護
年齢 51歳
子供 2人
【戸建て】
ローン残高:約2,030万円
時価:1,540万円

そんな方法があるのか!?
と少し不安には感じましたが、家族で新築戸建てに住める喜びが強くお願いしました。

内容は、銀行にはわたしが350万円の頭金を入れて3,500万円で買ったように見せかけ、実際は頭金の350万円分を値引きしてもらって3,150万円の物件を購入しました。
※住宅ローンの金額は3,500万円

会社の同僚もおなじ流れで購入したと聞きました。
また多くのかたが、そうやってマイホームを買っていると担当者から言われ大丈夫だと思いました。

順調に住宅ローンは支払っていましたが、2年前に腰のヘルニアになりました。
運送業者の職業病とも言える病気です。
配送物の荷下ろしができなくなり、550万円あった年収が300万円まで減ってしまったのです。
月々約100,000円の住宅ローンの支払いができなくなってしまいました。

なんとか自宅に住み続けられないのかと思い、インターネットで調べると任意売却という競売を回避する方法があることを知りました。

任意売却専門の不動産会社を探して、依頼しました。
こちらの状況もよく聞いてくれて、任意売却を進めてくれたのですが、できませんでした。

理由は、10年前に、頭金の350万円をあるように見せて住宅ローンを組んだことでした。
住宅ローンを貸した銀行をだまして借りたので、任意売却には応じられない。
残ったローンの全額を一括返済するしか認めないという判断だったのです。

その話を聞いたときは、頭が真っ白になり、会話ができないぐらい落ち込みました。
しかし、時間が経つと自業自得だなとあきらめることにしました。

妻に状況をはなすと、任意売却専門のミライエの話をされました。
「いや、お願いしていた会社も任意売却専門の不動産会社だったけど、ダメだったんだよ」
と伝えましたが、任意売却ができなくても競売でリースバックができるかも

という話でした。
時間もないので早速、問合せてみました。
ミライエの担当者に一通りの流れを伝えました。

現在の収入や家族構成などお話したうえで、競売で入札してくれるという言葉を聞けました。

ミライエには1万人を超える個人投資家が会員としている。
M.M様の希望にあった方に競売入札してもらえる。
落札後のリースバック家賃は70,000円
普通借家契約でずっと住めること
買戻したい場合は、いくつかプランがあること

などを丁寧に説明いただきました。

最後のチャンスと思う反面、半分以上はあきらめていました。

当然、落札して欲しい気持ちはありましたが、期待してがっかりするのに疲れていました。

結果は、見事に個人投資家のかたに落札していただいて、説明通りの契約内容で、リースバックができました。

M.M様のご感想~すべての手続きを終えられて~

子供の環境も変えずにすみました。 近所に友達の多い妻もとても喜んでくれました。

大変なのは、これからかも知れません。 でも、リースバックできたことで、ここからもう一回、家族で力を合わせて頑張っていこう。

そういう気持ちにさせていただいて、感謝しかありません。

担当者からの声

担当者

担当者より

自己破産されたことで、リースバックの家賃も不安なく支払いができています。

自己破産=とても良くないこと
と考えのかたもいますが、人生を仕切り直す意味では、必要な場合もあります。

そのあたりをM.M様が理解されたことで、新生活がスタートできたのではないでしょうか。
「家族で変わらずこの家に住み続けたい」、最初にお話しされたこの気持ちを第一に考え進めたことで、実現できたと思います。

解決にあたって重視したポイント

M.M様は、住宅ローン以外にも、消費者金融からの借入など複数の債務がありました。
金額的にも多額になることから、自己破産をされました。

自己破産されたことで、多額な債務は免責になりました。

苦しかった支払いがなくなったことで、安定した生活設計を立てることができました。

お知らせ

ご相談無料住宅ローンが払えない、
このままでは競売になってしまうと
思ったら、今すぐご相談を!

0120-201-753年中無休で受付中:AM6:00-PM11:00 少しでもお悩みなら、お気軽にお問い合わせください!

ご自宅への出張相談も全て無料

初期費用や持ち出し費用無し

解決事例

  • コロナでお店が閉店に。リースバックで住み続けることに成功

  • 元請け会社の不渡りで資金難に、リースバックで事業継続

  • 収入減で競売に。雨漏りなど不具合を直してもらいリースバック

  • 調整区域内の物件であきらめていた…買戻しも可能に

  • 離婚調停の中で任意売却に成功

  • 任意売却はできなかった。しかし競売落札でリースバックができた

事例をもっと見る

会社案内はこちら