任意売却を専門で取り扱う不動産会社ミライエってどんな会社なの!?

東京都台東区に本店をおく株式会社ミライエは、何の事業をおこなっている会社なのか?をお伝えします。

 

株式会社ミライエは、2011年に設立

社長は小澤 邦宏

 

ミライエのメイン事業は、任意売却不動産の仲介、買取と競売入札代行業務を取り扱っています。

昨今、需要が高まっているリースバックの事業「en満ライフ」も運営しています。

新事業として2020年より障がい者自立支援グループホーム「ミラエル八千代」を千葉県八千代市にて開設・運営しています。

 

任意売却専門の不動産会社

 

任意売却とは、競売にかかった不動産に対して、競売を取り下げて不動産の売買をおこなうことです。

競売になる物件の多くは、住宅ローンの支払いが困難になり、支払えず滞納することで債権者である金融機関より競売申立てをされるのが理由になります。

 

株式会社ミライエの実績

ミライエは、「一般社団法人 不動産競売流通協会」の正会員であり2014年度には、全国に700社以上ある正会員の不動産会社の中より競売不動産の落札・サポート部門の2部門にて全国1位の実績があります。

 

住宅ローンの支払いに悩んでいる方より毎月10~20件ほどの問合せがあり、個々の抱えるさまざまな問題にたいして任意売却を通して解決できる提案おこなっています。

 

任意売却の対応エリアは、北海道、東北、北信越、関東、中部地区になります。

 

社長である小澤邦宏が任意売却専門の不動産会社を起業した理由は、

「自分にしかできない様なとにかく難しい仕事をする」

「需要のなくならい市場である」

「困っている人の為になりたい」という想いから立ち上げた。

 

株式会社ミライエのビジョンは「家で不幸な人をつくらない 不幸な家をつくらない」

 

 

ミライエで働いているスタッフは経験が豊富のベテランばかり

 

社員数は19名 〈2021年12月時点〉

営業スタッフの約85%が宅地建物取引士

営業スタッフは全員が、不動産業界の経験年数15年以上 〈2021年12月時点〉

知識・経験ともに豊富であり任意売却・競売分野におけるプロ集団といえる

~働いている営業スタッフの得意分野~

・底地、借地を専門で取り扱っていた経験から底地、借地権付きの不動産案件に強い

・中小企業向けの金融会社に勤務していた経験から任意売却に必要な債権者交渉をスムーズに進める

・賃貸管理業を経験してきたことで、任意売却するかたやリースバック希望者にとって安心・安全な契約内容で契約を結べる。安定した管理業務を行える

・賃貸仲介業務を経験してきたことで、競売にかかってしまったご自宅よりスムーズに引越しが行える

・不動産再販売会社に勤務していた経験から適正なリフォーム、価格をお伝えし提案できる

・損害保険会社に勤務していた経験から事故がおきた際のスムーズな事故報告、保険請求ができる

 

などなど同じ不動産業界でも、さまざまな経験を経て株式会社ミライエに入社して日々、切磋琢磨しているスタッフが対応するので、適切なアドバイスができ安全に業務を進めることができます。

 

株式会社ミライエの今後は・・・

 

「任意売却を通して競売で困っている方の苦しみ、悩みを解決する」を第一義に、今後もお客様のさまざまな問題にたいして真摯に向き合い1人、1家族でも多くのかたにより良い提案をしていきます。

 

近年は、競売にかかってしまった後でも物件に引き続き住み続けたいと希望するかたも増えてきています。

株式会社ミライエには1万人を超える不動産投資家の会員がいます。〈2021年12月時点〉

競売にかかってしまう方の問題がさまざまなのと同様に不動産投資家の方の価値観もさまざまです。

その互いの想いを、上手くマッチングさせて取引を進めていくのも株式会社ミライエの仕事です。

「どうしても競売後も自宅に住み続けたい!」

そのお客様の希望を叶えられるように、いま以上に提案の引出しを増やしていけるよう日々、工夫しながら応えていきます。

 

また株式会社ミライエには、各地域に任意売却の相談に乗るエリア相談員がいます。

同じ地域に住んでいる相談員ですので共通の話題も多いかと思います。

そういった点では気軽に何でもお話できるはずです。

 

「住宅ローンの支払いで困っている」、「もう競売になってしまった」そういった状況で困っているかたの相談を無料でおこなっております。

また、ご来社いただかなくても、ご自宅またはお近くまで伺うことも可能です。

 

今後もミライエは、地域に根付いたエリア相談員とともに、競売でお困りのかた問題を解決していきます。